階段を上って、2階がマンションの入り口になっています。
インターフォンで705を押していただいて、7階へお越しください。
お茶を飲みながら、一息ついて頂きます。(お好きなお茶をお選びください)
セッションの流れや、同意いただく内容について、分かりやすくご説明します。
ご不明な点にも、丁寧にお答えします。同意いただいた内容は、控えをお持ち帰りいただきます。
質問票で、事故や怪我・手術の既往や服薬・通院の有無、お困りの内容やそれをどう変えたいかなどをご記入いただきます。
質問票はご自分が書いても良いと思われる範囲で、お書き頂ければ結構です。
椅子の場所や座り心地など、御自分の居心地がいいと感じられる状態を確認していただきます。
椅子の向きや、セラピストの座る場所、距離なども調整可能です。
まず少しお話しを伺います。お話をする事が辛い事は、お話をしていただく必要はありません。
今この瞬間にいる場所、身体の感覚に注目をして心地よい感じを探しながら、会話をしたり、身体を感じてみたりという事を続けていきます。セラピストの判断で、身体(肩など)に触れても良いか、お尋ねする事があります。
その場合、同意を頂かない限り、触れることはありません。
セッションが終わる少し前から、落ち着いた状態でお帰りになっていただけるようお手伝いをします。
ただ静かな時間をお過ごし頂く場合もあります。
初めてセッションをお受けになっての感想を、お尋ねします。
セラピストから、身体と心の繋がりの視点から今どんな状態が考えられるのか、
今後セッションを受けると何が期待されるか等、ご説明する場合があります。
(お支払い)
セッション後にお支払い頂きます。現金のみ受け付けております。
領収書が必要な方には、その際にお渡しいたします。
(次回のご予約)
継続を御希望の場合は、その場で次回のご予約も可能です。
後日、メールでのご予約も可能です。
セッション後の2〜3時間は、出来るだけゆっくりと過ごしていただくようお伝えしています。
その日は身体が再調整する時間として、激しい運動や飲酒は出来るだけ避けることをお勧めしています。
お気をつけてお帰りくださいませ。